by まちにゅー 長野市周辺のまちなかの変化を追うブログ

白馬マウンテンハーバー&ザ・シティ・ベーカリーが2018年10月6日オープン!

最終更新:2018.12.23

北アルプスを一望できる絶景テラスが誕生!

2018年10月6日に、標高1,289mの山頂で北アルプスの絶景が一望できる山頂テラス「白馬マウンテンハーバー」がオープンします。

白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)をはじめとした南北に広がる北アルプスを一望できる絶景テラスでは、毎年10月頃には、名物の北アルプス「三段紅葉」が楽しめます。

三段紅葉は、山頂の冠雪、山の中腹の紅葉、山麓の樹木の緑が織りなす、白馬三山の美しいグラデーション模様のことです。

標高差2200mを一望できる新たな絶景スポットです。秋以外のシーズンにおいても、四季折々の北アルプスの絶景を、テラスでゆっくりとしながら楽しむことができます。

画像引用元:白馬マウンテンハーバー公式サイト

ザ・シティ・ベーカリーが長野県初出店

ニューヨーク発の老舗ベーカリー「ザ・シティ・ベーカリー」が信州初上陸!看板商品である「プレッツェル・クロワッサン」や白馬ならではの素材を使った、ここでしか食べることの出来ない限定メニューも販売予定です。

画像引用元:白馬マウンテンハーバー公式サイト

白馬マウンテンハーバーの施設外観

空中に突き出て、浮いたテラスのような外観で、白馬三山の絶景を楽しめる構造になっています。黒やウッド調を基調とした、デザイン性の高い空間が広がっています。

画像引用元:白馬マウンテンハーバー公式サイト

白馬マウンテンハーバーの場所はここ

白馬マウンテンハーバーは、白馬岩岳ゴンドラリフト「ノア」山麓駅から約8分の場所に整備されました。

白馬マウンテンハーバーの基本情報

今季営業期間

2018年10月6日(土)~11月11日(日)※冬季も営業予定

営業時間

9:00 – 16:00

所在地

〒399-9301 長野県白馬村北城岩岳

公式サイト

白馬マウンテンハーバー公式サイト

※本記事の情報は掲載時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式サイトまたは各施設へお問い合わせ等でご確認ください。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連記事