by まちにゅー 長野市周辺のまちなかの変化を追うブログ

「アルゴット戸倉」千曲市のカフェ&コワーキングスペース

最終更新:2018.12.23

アルゴット戸倉への行き方

アルゴット戸倉は千曲市の国道18号線沿いの戸倉駅前の交差点前にあるカフェ&コワーキングスペースです。お車での来店の場合は1Fの駐車場が利用可能で、電車での来店の場合は、しなの鉄道戸倉駅から徒歩1分ほどで到着です。

写真左側の道路奥がしなの鉄道戸倉駅で、右側のオレンジ色の建物の2Fが「アルゴット戸倉」です。

アルゴット戸倉は2Fなので、少々入りづらいのですが、入り口はオープンカフェのようになっていて、「アイスコーヒー」などののぼりがあるのでわかりやすいです。

アルゴット戸倉はこの階段を登ったところにあります。

階段を登って右側のドアを開けると「アルゴット戸倉」です。

アルゴット戸倉の店内(カフェ部分)

カフェ部分はオレンジ・茶色系を貴重としたおしゃれな空間になっています。席数はそこまで多くはなく、コンパクトな空間です。

窓際沿いにはゆったりくつろげるソファー席もあります。

アルゴット戸倉のメニュー

のみもの

飲み物系はコーヒー、紅茶からコーラやオレンジジュースまで一通り定番が揃っています。

おすすめはメロンクリームソーダ!

中でもおすすめは「メロンクリームソーダ」でメロンの爽やかでクリーミーな味わいが楽しめます。これからの季節にぴったりですね。

たべもの

アルゴット戸倉はカフェですが、ちょっとしたレストランとしても利用できるくらい、メニューが充実しています。

サイドメニュー・おやつ

小腹がすいた時に頼みたいサイドメニューやおやつも充実しています。

アルコール類・おつまみ

アルゴット戸倉は夜21:00まで営業しているので、仕事帰りにちょいのみができます。ビールやハイボールなどのアルコール類、おつまみも揃っています。

アルゴット戸倉の店内(コワーキングスペース部分)

アルゴット戸倉の店内奥側半分は、共同の仕事場「コワーキングスペース」になっています。1日500円で気軽に利用ができます。

コワーキングスペースって何?

「コワーキングスペース」とは個人事業主や企業が共同の仕事場で一緒に仕事をするスペースのことで、仕事場を共有することで、

  • 事務所コストの削減
  • 常に他の人がいることにより、仕事のモチベーションの維持
  • 他の人と関わることで新しいアイデアが生まれたりコラボレーションができたりする

といった効果が期待できます。

コワーキングスペースは東京を中心に、全国に数百件あり、長野市や松本市にも数施設あるようですが、千曲市では「アルゴット戸倉」が唯一のコワーキングスペースです。

学生の勉強利用無料!

中学・高校生向けに、「学生の勉強利用無料」キャンペーンをやっているため、地域の子どもたちが勉強によく来ています。

コワーキングスペースのフリー席

1日500円で一日中利用できる、コワーキングスペースのフリー席です。

コワーキングスペースの個ブース

こちらは1日あたり500円追加で支払うことで利用できる、より仕事に集中しやすい「個ブース」です。ちなみにこれは私の席で、月額定額で料金を支払うことで、専用の仕事場を持つこともできます。詳しくはアルゴット戸倉までお問い合わせください。

アルゴット戸倉の運営者

アルゴット戸倉の運営者の岡田さんです。岡田さんはアルゴット戸倉を運営しながら、長野県が認定する「旅館専門家」に認定されており、旅館向けのネット集客の支援、中小企業や個人事業主向けの販売戦略・集客戦略のコンサルティングなどで活躍中するすごい方です!

イベントスペースとしての一面もあります

アルゴット戸倉は定期的に交流会(飲み会)や勉強会などを開いており、コワーキングスペースやカフェスペースはイベントスペースとしても活用されています。気になっているけれどちょっと入りづらい…と思っていた方はまずはイベントから参加してみるのも良いかもしれません。

最新のイベント情報は公式ホームページをご覧ください。

基本情報

営業時間

9:00〜21:00

定休日

土日祝

所在地

〒389-0804 長野県千曲市戸倉1866-1市川ビル2F

公式サイト

https://arugot.weebly.com/

アクセスマップ

アルゴット戸倉の姉妹店、長野市篠ノ井のコワーキングスペース長野の記事はこちら

「コワーキングスペース長野」長野市篠ノ井のコワーキングスペースに行ってみた!

※本記事の情報は掲載時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式サイトまたは各施設へお問い合わせ等でご確認ください。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連記事