by まちにゅー 長野市周辺のまちなかの変化を追うブログ

「VOISIN(ヴォワザン)」長野市のおしゃれなパン屋さん

最終更新:2020.01.12

「VOISIN」(ヴォワザン)は、長野市の長野電鉄線善光寺下駅から徒歩5分程度のところにあるパン屋さんです。「VOISIN」とはフランス語で「近所の人」や「隣人」という意味です。いつも身近にある、そんな存在のパン屋さんです。

「VOISIN」の店内

黒を基調とした外観はシックでおしゃれな雰囲気を醸し出しています。それとは対照的に明るい店内は温かみが感じられます。店内にはおいしいパンの香りが漂い、たくさんの種類のパンが所狭しと並びます。

「VOISIN」の商品

食パンやフランスパンなどベーシックなものはもちろん、菓子パンや調理パンなど種類が豊富です。レジの横にあるショーケースのミニクロワッサンもサクッと軽く食べられそうです。人気なのか今回はミニクロワッサンは売り切れていたので、普通のクロワッサンを購入しました。サクッとした食感とバターの濃厚な風味が癖になるおいしさです。時間帯や日によって商品のラインアップは変化があるようなので、行くたびに新しい商品と出会えるかもしれませんね。

「VOISIN」の基本情報

営業時間

8:00~19:00

定休日

月曜日・火曜日(臨時休業あり)

所在地

長野県長野市三輪6-6-1 K&Aビル1階

アクセスマップ

※本記事の情報は掲載時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式サイトまたは各施設へお問い合わせ等でご確認ください。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連記事