by まちにゅー 長野市周辺のまちなかの変化を追うブログ

「NEKO LIVE 2018~猫の宴~長野」長野市のジャズのお店ZAZA(2018年6月末日閉店予定)で開催

最終更新:2018.12.23

「NEKO LIVE 2018~猫の宴~長野」の様子

猫は1971年に結成したフォークグループです。1972年「人生なんてそんなものさ」でデビューしました。吉田拓郎さんプロデュースで販売された「雪」がスマッシュヒットしました。1975年に惜しまれつつ解散しましたが、2004年に活動を再開させました。年間100本以上のライブをこなしているようです。

2018年にオリジナルメンバーの常富喜雄さん(写真右)と新メンバーのノグチアツシさん(写真左)で新たなスタートを切ったところだそうです。

常富喜雄さんは今年の7月7日で70歳になるそうです。そして、音楽を始めてからは50年だそうです。なので、今回のライブも「常富喜雄 音楽人生50周年&70歳記念ツアー」の一環です。

ノグチアツシさんは島根県出身で出雲弁のトークが楽しいです。山陰地方ではラジオパーソナリティーの「安来のおじ」としても活動しています。

エスプレッソ

今回共演として長野市で活動中のバンドのエスプレッソも出演しました。オリジナル曲の「ギターマン」や「月1ミュージシャン」などのフォークソングを披露しました。お二人ともサングラスがかっこいいですね。

「JAZZ MUSIC SQUARE ZAZA」が2018年6月末日閉店予定

「JAZZ MUSIC SQUARE ZAZA」は2018年6月末日に閉店予定です。ジャズを中心としたミュージシャンのライブハウスとして20年にわたり営業してきました。6月中に足を運んでみてはいかがでしょう。

「NEKO LIVE 2018~猫の宴~長野」の基本情報

開催日

2018年6月3日

開場

17:00

開演

18:00~

料金

3500円(1ドリンク付き)

開催場所

長野県長野市鶴賀南千歳町876-16

アクセスマップ

※本記事の情報は掲載時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式サイトまたは各施設へお問い合わせ等でご確認ください。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連記事