by まちにゅー 長野市周辺のまちなかの変化を追うブログ

「野菜と果実」展が長野市善光寺ぱてぃお大門内ギャラリーで開催!

最終更新:2018.12.23

長野市善光寺ぱてぃお大門のかんてんぱぱギャラリーで吉田豊子さんの「野菜と果実」展が開催されていました。作者の吉田さんはとてもフレンドリーで自然体な素敵な方でした。作品にも吉田さんの魅力が反映されているようでした。

「野菜と果実」展の内容

「野菜と果実」展という名前の通り、長野の野菜や果実をパステルや油彩で描いた作品の展示です。特に中央に飾ってある顔のように野菜を並べた作品はだまし絵のようなインパクトとかわいさがありました。

樽の裏話

ギャラリー内に樽が展示してあったので、話を聞いてみました。この樽は作者の吉田さんのお子さんが生まれた時の記念の樽だそうです。二十歳になったら一緒に飲めるようにとたくさんのウィスキーをブレンドして入れておいたそうです。しかし、リビングに置いておいた為か、いつしか中のウィスキーが蒸発してしまったということでした。でも、中に入れていたウィスキーの絵は残っているので、一緒に展示してありました。作品のエピソードを聞くと作品の見方も変わってきますね。

パステルアート教室

作者の吉田さんはパステルアートの講師の資格も持っており、この春から教室や出張講座の活動を始めているそうです。主に展示してあった作品はソフトパステルという柔らかい画材で描いたものですが、パステルアート教室ではハードパステルという固い画材を削って粉にして描くアートを学べるそうです。他の展示作品と比較すると確かに雰囲気が違いますね。画材による表現の違いがわかります。

「野菜と果実」展の基本情報

開催日程

2018年4月27日(金)~5月8日(火)

開催時間

10時~18時(最終日16時まで)

開催場所

長野県長野市長野大門町57-1

アクセスマップ

吉田豊子さんの公式サイト

パステルゆたかな

「野菜と果実」展の関連記事

「野菜と果実」展の開催された「ぱてぃお大門」の記事もあります。併せてご覧になれば、さらに楽しめるかもしれません。

「ぱてぃお大門」長野市の歴史を感じる複合施設

吉田さんのが講師の2018年6月~7月に開催予定の「門前の手習い~画のススメ~」というワークショップイベントの記事もあります。

「門前の手習い~画のススメ~」長野市善光寺門前の「門前そばももとせ」で参加者募集中!

※本記事の情報は掲載時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式サイトまたは各施設へお問い合わせ等でご確認ください。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連記事