by まちにゅー 長野市・松本市・上田市等のまちなかの変化を追うブログ

「ポレスター三輪セントラルレジデンス」長野市三輪の新築分譲マンション

最終更新:2018.12.23

「ポレスター三輪セントラルレジデンス」は、2018年6月上旬完成予定、2018年7月28日入居開始の新築分譲マンションです。2018年6月1日の時点で2邸空きがあるようです。最終期分譲の先着順申し込み受付中だそうです。新築マンションの購入を検討中の方は、モデルルームの見学も受付中ですので、行ってみてはいかがでしょう。

「ポレスター三輪セントラルレジデンス」の外観

南西側の外観

バルコニー側です。ワンフロアに4邸配置された間取りのようで、どれも南西向きで日当たり良好です。

南東側外観

落ち着きのある焦げ茶色の外壁です。

東側外観

北東側は解放廊下になっているようです。

「ポレスター三輪セントラルレジデンス」の特徴

冬場が寒い長野向けの準寒冷地対策が特徴的です。動線にロードヒーティングを採用しているため、冬場の雪を溶かし雪かきなどの負担を軽減できるようです。冬場、車のタイヤをスタッドレスに履き替えることも考慮して、タイヤ置き場が全戸分用意されています。またリビング・ダイニングには温水式床暖房が採用されており、冬場も足から温まります。また窓は断熱効果の高い複層ガラスをしようしており、暖房の熱を逃しにくいです。浴槽も魔法びん浴槽なので、お湯の温かさが持続し光熱費の節約にもつながります。長野ならではの冬場の悩みもこれで解決されそうですね。

「ポレスター三輪セントラルレジデンス」の基本情報

総戸数

56戸

構造・規模

鉄筋コンクリート造地上15階建

敷地面積

2,253.21㎡

建築面積

424.96㎡

建築延床面積

4,815.42㎡(容積対象外面積320.20㎡含む)

完成予定日

2018年6月上旬

入居予定日

2018年7月28日

駐車場

56台

事業主

株式会社マリモ・長野電鉄株式会社

※本記事の情報は掲載時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式サイトまたは各施設へお問い合わせ等でご確認ください。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連記事