by まちにゅー 長野市周辺のまちなかの変化を追うブログ

「ことのは」千曲市の白鳥園ちくまコミュニティカフェへ行ってみた!

最終更新:2018.12.23

しなの鉄道線戸倉駅最寄りの湯のさとちくま白鳥園(温泉)の施設1階にちくまコミュニティカフェ「ことのは」はあります。湯のさとちくま白鳥園は平成27年にリニューアルオープンした比較的新しい施設です。温泉とは入口が異なるので、カフェだけの利用もできます。おしゃれな空間でおいしいものを食べながら癒されてみてはいかがでしょう。

白鳥園「ことのは」の空間

焼きたてパン販売

入口を入るとすぐ左手に焼きたてパンが販売されています。販売カウンターの奥には厨房があり目線より上がガラス張りなので、パン作りの雰囲気が伝わってきます。

客席

客席はゆったりとしたソファが広く配置されています。ソファ席以外にも普通の椅子の席もあり、何か作業をすることもできます。隣の席との間に本棚が配置されているスペースもあるので、隣との距離感も調度よいです。また本棚には料理本やインテリアの本、絵本など様々な本があり、自由に読むことができます。

キッズスペース

奥の方にはキッズスペースがあり、子ども連れでの来店にも適しています。

白鳥園「ことのは」のメニュー

焼きたてパン

四季の味覚を取り入れた季節限定商品もあり飽きが来ません。

ドリンク

軽井沢の丸山珈琲を始め、幅広い飲み物を取り揃えています。焼きたてパンと丸山珈琲をセットにすることで割引も受けられます。

デザート

甘いものが欲しくなった時には、パフェやサンデー、あんみつなどのデザートも取り揃えています。

お食事

白鳥園の入口横には大きな石窯があります。そこで焼いたピザも「ことのは」でいただけます。またその石窯で焼いたナンを用いた「ピザ屋さんのカレー」も「ことのは」でいただけます。

白鳥園「ことのは」の雰囲気

オルゴールミュージックが流れる店内はまさに癒しの場所です。そんな癒しを求めて様々なお客さんが来店していました。温泉のついでに来た高齢者の方や子ども連れのママさんたち、勉強をしに来た学生さんなど幅広いお客さんがいました。またフリーWi-Fiも完備されているので、PCでの作業にも向いています。たまにイベントも開催されているようなので、参加してみるのもよいかもしれません。

白鳥園「ことのは」の基本情報

営業時間

10:30~18:00

定休日

毎月第2火曜日

アクセス

バスでお越しの場合は、千曲市循環バスの【大循環線】【五加戸倉線】【更級戸倉線】【上山田線】が「白鳥園」に停車します。電車でお越しの場合は、しなの鉄道線戸倉駅から徒歩20分程度、タクシーで5分程度です。

関連記事

日帰り温泉「白鳥園」にも行ってきました。

「湯のさと ちくま 白鳥園」千曲市の家族で楽しめる日帰り温泉

※本記事の情報は掲載時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新の情報は公式サイトまたは各施設へお問い合わせ等でご確認ください。

Share

このページを共有

Follow

購読する

Related

関連記事